人妻交姦ゲーム!ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで3話ネタバレ【先に堕ちたのは◯◯だった】

人妻交姦ゲーム!(ひとづまこうかんゲーム) ~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで~ 3話ネタバレあらすじ感想をレビューしています。

 

無料立ち読みはこちら
▼▼ クリック ▼▼
→人妻交姦ゲーム←
人妻

 

バタン…

バタン・・・

 

2組の部屋に別れ扉が閉まり、
これから交姦ゲームがはじまる。

 

下着姿になる人妻『雅子』と隣人の『敬三』。

 

「これはアソビだ・・・」

と心に言い聞かせる人妻。

 

アソビだと自分に言い聞かせても、

隣の部屋から夫である『洋平』と隣人『奈緒』の激しい喘ぎ声が聞こえてきて…。

(妻と隣人を交姦・・・。興味があるという人には今回の内容は興味深いお話しとなっていますよ)

前回の「人妻交姦ゲーム」2話のあらすじ

隣人の男から「奥さんとうちの彼女、セ◯クスする時だけ交換しませんか?」

と持ちかけられた夫。

妻は「そんな事考えられない。」「頭オカシイんじゃないの?」

と思っていたが、セ◯クスレスの夫は

「たまには良いじゃないか・・・。」

と、男の誘いを受けるのだった・・・。

 

 

人妻交姦ゲーム
~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで~

2話

→さきっちょをツンツンするアソビですよ♪

 

人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで3話あらすじ

 

人妻雅子の心の声

「…そう…これは…」

「若いコ達との…」

「ちょっとした…アソビ」

「でも、でも・・・。」

「今から…ワタシ夫以外の人と・・・」

「本当にしてしまうんだ・・・」

 

これから交姦される事を考え、冷や汗をかき緊張してしまう『雅子』。

 

逆に土原は、そんな人妻の心境を知ってか知らずかニヤニヤと笑みを浮かべている。

 

そして、雅子の手を自分の男性器に運んでいった。

 

「奥さん」

 

「えっ?」

 

「ほらデカイでしょ♪」

 

「雅子」の手を、自分のモノに誘導する男。

雅子は思わず、男のアレの大きさにビックリしてしまい触っていた手を離してしまう。

 

「あ…あんな大きいモノ…」

 

「い、挿れられない…」

 

すでに『交姦相手』のアレを、自分のアソコに挿れることを想像してしまっているエロい人妻…

 

しかしまだ、
決心はつかない。

 

もう一度土原に確認をとる。

 

『これって…アソビなのよね?」

「私が…その…」

「もういいかな…って思ったら…」

「や、やめてくれるのよね?」

 

確認をとるが土原は

「そうスね。」

と言うだけ・・・。

 

『本当に…本当よね?』

(再度確認を取っているときの顔がとっても可愛い♪)

 

「ホントウニ、ソウッスヨ」

と、土原の顔はさっきよりもゲス顔をしている。

 

その時、妻の耳には
隣から響いてくる激しい喘ぎ声が!
(この瞬間!堪りません☆)

 

「あっああん!」

 

パァン!パン!

 

叩きつけるような激しい肉同士がぶつかる音!

聞こえてくる交姦相手の土原の彼女の声!

 

「すごっ!」

 

「子宮の奥までっ!」

 

「あはぁぁぁ!」

 

「イイ…」

 

「きもちいぃ・・・」

 

思いっきり感じまくっている交姦相手。

夫の事を愛している妻は、

 

『洋平さ…ん』

 

と・・・。

 

愛しているけど最近はご無沙汰・・・。

セックスレスの夫が、交姦相手に本気で腰を振る様子に唖然とする雅子。。

 

その時だった。

雅子の肩をポンっと土原は軽く叩いてきた。

 

ビクッ!

 

「じゃあ俺たちもそろそろ始めようか♪」

 

「ねっ。奥さん♪」

 

ドキドキ・・・

 

「じゃあ、まずは寝そべってくれる?」

 

『…はい』

 

と、従順に従う人妻

 

魅力的な桃尻を土原に向ける(良いお尻♪)

 

つつつっ

 

『雅子』のアソコを、

爪先で触れるか触れないか

の感触でなぞっていく。

 

「ひぃっ」

 

土原の指の動きで、声が出てしまう。

そして小刻みに人妻の熟れたカラダは震えてしまう・・・。

 

ブルル…

 

「ほ…本当にワタシ・・・。」

 

「今から、この人と・・・。」

 

『人妻交姦ゲーム』は1話たったの60円で読めますよ^ー^

こんなに可愛い人妻
淫らになっていく姿・・・。

☆オススメの漫画です☆

無料立ち読み&本編はこちら
▼▼ クリック ▼▼
人妻交姦ゲーム
人妻

人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで~3話感想

遂に。。。

隣の住人との『交姦ゲーム』が始まってしまいました|д゚)

最初はノリきれていなかった人妻『雅子』も、隣の部屋でエッチしている激しい喘ぎ声を聞いてしまったあたりから堕ち始めてきましたね…

 

「夫がその気なら私も!」的な…。

そういう描写って、興奮する要因の一つですよね!(このシーンは必見です。色んな事を想像出来ますよ!)

 

『洋平』と『奈緒』のセッ〇スが、激しいこと激しいこと・・・。

滴る汗、
互いに快楽を貪る姿…

是非、アナタのその目で見て欲しいです!

 

セックスレスだった夫が、隣の部屋で交姦した相手と乱れている事を知った『雅子』が、今後どうなっていくのか?

 

非常に次回の「人妻交姦ゲーム」4話が楽しみです(^◇^)

 

次回の「人妻交姦ゲーム」4話のネタバレはこちらからどうぞ

 

→気持ち・・・。よくなっちゃうよぉ!

 

人妻『雅子さん』が、夫の提案によって交姦され・・・

 

無料立ち読みはこちら
▼▼ クリック ▼▼
人妻交姦ゲーム
人妻

 

最後まで「人妻交姦ゲーム」~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで~3話ネタバレにお付き合い頂きありがとうございました。

コメントを残す