母さんの水着姿がエロかったのでお願いしたらヤらせてくれた4話ネタバレ

【母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた】
4話ネタバレあらすじ感想を紹介しています。

 今すぐ立ち読みするならコチラ!
▼▼ クリック ▼▼

母さんの水着姿がエロかったので
お願いしたらヤらせてくれた

 

「母さんの水着姿がエロかったのでお願いしたらヤらせてくれた」4話は、

 

リビングで息子とエッチしているシーンから始まります。しかも普通のS◯Xではありません!

 

 

親子の卑猥な会話がとってもとっても興奮してしまいます。

 

 

息子:

「メスのデカ尻を犯すのは気持ちいいな!」

 

「そろそろ中出しだな!」

 

 

エロい母親:

「やめてっ!孕んじゃう~」

 

 

今まで極々普通に過ごしていた穏やかな生活が、一瞬で崩壊してしまうほどの大きな声で、

 

「私は母親なのに、淫乱女です!」

 

と・・・。

 

エロ過ぎる母親は、

もう我を忘れて

 

息子のチ◯ポの虜になってしまいました。

 

 

前回の「母さんの水着姿がエロかったのでお願いしたらヤらせてくれた」ネタバレはこちらから

母さんの水着姿がエロかったのでお願いしたらヤらせてくれた

3話

→息子のチンポでそんなに喘いでどこが気持ち良いか言ってみ?

母さんの水着姿がエロかったのでお願いしたらヤらせてくれた4話あらすじ

 

息子のチ◯ポが気持ち良すぎて、
肉便器化してしまったエロすぎる母親。

 

 

子宮の奥に当たる精子の勢いがとても気持ち良く、妊娠する事も覚悟で何度も中出しされています。(何度もイクと敏感になるんですね。その描写もエロかったです♪)

 

 

普段は絶対に言えない様な恥ずかしい言葉を口にすると、興奮してしまう性癖を知った息子は、母親にとってもエロい言葉を言うように命令をします。

 

 

「オチ◯ポ大好きぃぃぃぃぃ」

 

 

命令を聞かないと、チ◯ポを抜かれてしまう母親。

 

 

快楽に溺れている状態で
冷静な判断が出来ない母親はまるで別人です。

 

 

チ◯ポを欲しがるあまり、
恥ずかしい言葉を次々と口にしてしまいます。

 

 

「ザーメンもっとちょうだいっっ!!」

 

 

「もっと!もっと激しく突いてぇ~!」

 

 

普段なら、
絶対に言わないその恥ずかしい言葉は、近所に住む人にも聞こえる大きさでした。

 

 

(肉便器化してしまった母ちゃん・・・)

熟女のカラダ
若い女の子にはない
色気がありますよね♪
(メス豚のようにサカリまくる母親。とっても良いです♪)

 

恥ずかしい言葉を言うと興奮してしまう母親は・・・

 

 

「こんな大きい声で恥ずかしい事を・・・」

 

 

 

「絶対にご近所さんに聞かれてしまった・・・。」

 

 

 

普段の母親なら、
近所の体裁などを考え後悔してしまいそう。

 

 

でも、今は息子とのセ◯クスの真っ最中。

 

 

頭の中とは関係ナシに、カラダは真逆の反応をします。

 

 

更にアソコが締まっていくエロい母親。

 

 

「近所のみなさんに犯されるのを想像したな?」

 

 

旦那がいなくなってから、

ご無沙汰だった男の肉棒の感触

 

忘れていた女の悦び

数年ぶりに息子相手に思い出すのでした・・・。

 

 

続きはこちらからどうぞ(*´∀`*)

(ここだけの話ですが、第4話はとってもエロいですよ♪)

▼▼ クリック ▼▼


 

※今回の4話は、
今作最高の出来かもしれません・・・

(母親が完全にメスになってしまっています・・・。熟女の性欲は恐ろしすぎます)

 

無料試し読みだけご覧になってみて下さいね。

▼▼ クリック ▼▼

母さんの水着姿がエロかったので
お願いしたらヤらせてくれた

次回のネタバレはこちらから

【母さんの水着姿がエロかったので
お願いしたらヤらせてくれた】

5話

現在未配信となっています。
配信され次第ネタバレいたしますね♪

 

 無料立ち読みはコチラ!
▼▼ クリック ▼▼

母さんの水着姿がエロかったので
お願いしたらヤらせてくれた

コメントを残す