母さんの水着姿がエロかったのでお願いしたらヤらせてくれた2話ネタバレ

【母さんの水着姿がエロかったので、お願いしたらヤらせてくれた】
2話ネタバレあらすじ感想を紹介しています。

 今すぐ立ち読みするならコチラ!
▼▼ クリック ▼▼

母さんの水着姿がエロかったので
お願いしたらヤらせてくれた

母さんの水着姿がエロかったのでお願いしたらヤらせてくれた2話あらすじ


酔った勢いで始まってしまった母親とのエッチなプレイ。

その激しさはとどまることを知りませんでした・・・・。

 

母は息子の上に跨がり、
ベロベロと乳首を舐めまわされています。

 

 

舌先を硬くさせ、母親の乳首を舐める息子。

 

 

「ちょっと・・・」

 

「どこでこんなに上手な舐め方覚えたのよ・・・」

 

 

息子に乳首を舐められ感じてしまう
女になってるエッチな母親。

 

 

そんな姿を見た息子の男性器は、
さっきよりも硬さを増していました。

 

 

童貞の息子は我慢の限界に近づいてきました。

 

 

母親が相手だというのに、挿入したがっています。

 

 

息子の表情を見て母親は

「もう挿れたくなってるな」

と、すぐにわかりました。

 

 

「このまま母子相姦してしまうの?」

 

 

それが危険な事だとは、
母親だってわかっていました。

 

 

しかし、酔っているという事もあって母親は息子を受け入れる準備が出来ています。

 

 

ちょん・・・

 

 

早く入れたい息子は母親の性器にアレを当てて来ます。

 

 

そして・・・

(母ちゃん可愛すぎ・・・)

入り口に当たる男性器の行方は・・・

 

「ついに童貞喪失か・・・」

 

そう思った瞬間、

母親は腰をゆっくりと下ろし、母親のアソコの中に息子の性器は入って行きました。

 

 

「ああぁあぁぁんっ・・・」

 

 

久しぶりに味わうチンポのせいなのか、息子の男性器が丁度良い大きさと硬さのせいなのかわかりませんが、

 

 

息子のチンポ

 

を挿れられた母親は、あっという間に

 

イッてしまいました!

 

 

母親がイッているというのに、止まらない息子の腰の動き。

 

 

「近親相姦って蜜の味って言うわよね・・・」

 

 

「一瞬でイッてしまうほど、気持ち良くていいのかしら・・・」

 

 

息子に挿れられているというのに、気持ち良くて女を思い出す母親。

 

 

さっきまで来ていた水着はいつの間にか脱がされ、豊満なエロいカラダは息子の目の前に晒されていました。

 

 

息子に挿入され、

アソコをじっくりと凝視されているのにも関わらず、感じまくる母親の姿は

 

とってもエロく

興奮します!

 

 

続きはこちらからどうぞ(*´∀`*)

▼▼ クリック ▼▼


 

※今回の2話も、
エロすぎます・・・

(母親が女に戻る瞬間がエロすぎです・・・。)

 

無料試し読みだけご覧になってみて下さいね。

▼▼ クリック ▼▼

母さんの水着姿がエロかったので
お願いしたらヤらせてくれた

次回のネタバレはこちらから

【母さんの水着姿がエロかったので
お願いしたらヤらせてくれた】

3話

→「息子のチンポでそんなに喘いでどこが気持ち良いか言ってみ?」

 

 無料立ち読みはコチラ!
▼▼ クリック ▼▼

母さんの水着姿がエロかったので
お願いしたらヤらせてくれた

コメントを残す